読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チームH

チームH『不思議の国のドルメーティー』
「不思議」がテーマの物語です。
現代、不思議な少年少女達が出会い苦難を乗り越える物語です。果たして「普通」であること、「当たり前」であることが正しいのでしょうか。

『君の世界が敵だらけなら、僕の世界へ。』
『不思議の夢の少年少女の物語』

厨二病少女と学級委員少年
最上要(もがみ/かなめ)17歳女性 厨二病少女。常に眼帯をつけていて、クラスでは孤立している。本人は気にしていないと話す。本来は明るく活発な少女。父を交通事故で亡くし、母子家庭で弟と妹がそれぞれ2人ずついる。
伊織真(いおり/まこと)17歳男性 学級委員少年。クラスで孤立する要を気に掛けて話しかける。学級委員の仕事は嫌いではないが面倒くさい。根が真面目故に頼まれごとを断れない。プライドが高い。
ナルコレプシーの少年と幼馴染み少女
英千里(はなぶさ/せんり)18歳女性 幼馴染み少女。女子校に通うごく普通の少女。仕事で忙しい育美の親の代わりに育美の面倒を見ている。料理が得意で趣味。ストレスのはけ口がないタイプ。
薬袋育美(みない/いくみ)18歳男性 ナルコレプシーの少年。養護学校に通っている。重度のナルコレプシーではないのでサポーターはつけていない。本を読むことが好きな、温厚な少年。
*耳の聴こえない少女と不良少年
風祭佳乃(かざまつり/かの)17歳女性 耳の聞こえない少女。幼い頃交通事故で聴力を失った。いつも図書館にいる。耳が聞こえないせいで意思疎通が取れず、学校で孤立している。
出雲万里(いずも/ばんり)17歳男性 周囲の声に反発してやさぐれた少年。本来は心優しく料理が好きな少年。最近やさぐれを直そうと料理教室に入った。佳乃と出会い、手話も始めた。かなり要領がいい。
*一匹狼少女と虐待少年
苗代司(なえしろ/つかさ)16歳女性 一匹狼少女。売られた喧嘩は買うような好戦的な性格。馴れ合いは好まず孤立している。天涯孤独で独り暮らし。
厚ヶ瀬悠(あつがせ/はるか)16歳男性 母に逃げられやさぐれた父に暴力をふるわれている少年。完全に父が悪いわけではなく、優しい父も知っているため告発も出来ないまま時が過ぎている。
*車椅子少年とギャル少女
和泉千晶(いずみ/ちあき)16歳女性 今時の少女。日々をただ過ごすだけの少女、だった。
周夕莉(あまね/ゆうり)18歳男性 交通事故で脚が動かなくなった車椅子の少年。車椅子バスケットボールをしている。格式ある家の生まれで、穏やかで古風な性格。
*うそつき少女と正直少年
九初(いちじく/うい)16歳女性 嘘つき少女。父と母が離婚の危機にある。飄々としていて本性を見せない。嘘及び冗談ばかり言う為あまり好まれていない。
桜庭梓音(さくらば/しおん)16歳男性 正直少年。熱血漢で真っ直ぐな性格。飼育委員会。チビ。
*アイドル少女と平凡少年
西条一(さいじょう/はじめ)17歳男性 ただの男子高校生。学力も運動も平均。取り柄がなく地味。
一色渚(ひとしき/なぎさ)17歳女性 今を時めくアイドル。明るく前向き。プロ意識が高くアイドル稼業を貶す人物には噛み付く。学校に来る頻度は低い。